公益財団法人 京都産業21 京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト

運営者
京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進センター 公益財団法人京都産業21
産業人材育成・雇用創出推進センター内
京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9350
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
公益財団法人 京都産業21

【受講者募集】「Withコロナ」「Afterコロナ」における企業価値向上セミナー~経営活動の見直しによる新たな取組を考える~<全4回>
受付中

◎ねらい◎

コロナウイルス感染症の影響で市場が大きく変革する中での企業経営に関する取組を学ぶと共に
このような状況下でも成長する企業の取組を学ぶことでWithコロナ・Afterコロナ時代に自社を変革
する方向性を見出せる中小企業経営者層、次世代経営幹部層、全社戦略立案責任者になるため、
本講座では次の点を学びます

① アウトソースを最大限活用しリスク分散できているか、また、固定費の変動費化はどの程度でき
いるか理解できる。
②サプライチェーンは現在の事業環境・リスクを踏まえて最適か、グローバルサプライチェーンに
    潜むリスクが特定できているか理解できる。
③既存事業の今後の成長シナリオや市場・顧客の変化を踏まえた事業の新たな価値創造を見出す
 ことができる。

 

◎受講対象者◎ 

京都府内の製造業・情報通信業の中小企業経営者層・次世代経営幹部層・全社戦略立案責任者・
事業取組における責任者

※中小企業とは、中小企業基本法第2条第1項(昭和38年法律第154号)に規定するものです。
※対象は製造関連業種に該当する 23業種とします。

チラシ「企業価値向上セミナー」《全4回》

 

1.開催日程・カリキュラム(開催時間はすべて10:30~17:30)

内 容

開催日時

場 所

《第1回》「Withコロナ」時代に問われていることとは

企業経営の在り方やその取組を変革する必要性は以前から問われていました。コロナ禍がその”遅れ”を露呈させた今、改めて自社の「強み/弱み」を確認し、これまで自社が提供してきた価値と「これからの価値」について考えていきます。また、一般論として「変えるべきこと」は何かについて併せて学びます。

10月28日(水)
10:30 ~ 17:30
京都経済センター
6階6-D

《第2回》自社の提供してきた価値は

自社が”提供したい価値”が本当に顧客に伝わるのか。顧客である企業や市場の課題を現在の事業環境(Withコロナ)も踏まえた上で各社毎に明確にしていきます。自社として考える「変えないこと」「変えていないこと」が客観的に適切なのか、顧客企業や市場の課題、自社での取組を踏まえ、「変えるべきこと」は何なのかを判断していきます。

11月20日(金)
10:30 ~ 17:30
京都経済センター
 6階6-D

《第3回》「Afterコロナ」を見据えて

コロナ禍において更に社会・市場・顧客の環境変化に伴うニーズへの俊敏な対応や、自社全体像を俯瞰し、主要なポイントを可視化できる力が今後一層求められます。その中でAfterコロナを見据え、自社としてどのような活動をしていくのか、今後も自社の強みは活かせる環境なのかについて学んでいきます。

12月7日(月)
10:30 ~ 17:30 
京都経済センター
6階6-D

《第4回》新たな取組に向けて

これまで学んだ講座内容から自社がWithコロナ・Afterコロナ時代に変革する方向性を見出すための成果として、カリキュラム終盤に、受講者各自「新たな取組を考える企業価値向上シナリオ」を策定・発表します。講師コメントや受講者間共有を行いながら、自社の将来についてイメージを掴みます。

12月23日(水)
10:30 ~ 17:30
 
京都経済センター
 6階6-D

※新型コロナウイルスに注意を払いつつ集合型研修で実施します。流行状況等によっては講座の中止や内容・時間が
 一部変更になる場合がございます。

 

2.場所

   京都経済センター6階6-D
    〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地  【地図】

 

3.講師

安藤 紫(あんどう ゆかり) 氏
学校法人産業能率大学 総合研究所
経営管理研究所  戦略・ビジネスモデル研究センタ 主幹研究員
【職歴】
    
 広告代理店の企画営業を経て、大手電機メーカ系 シンクタンクにて
      マーケティング戦略、事業戦略等に関わるコンサルティング活動に従事
【最近の活動実績】
     
大手電機/電子部品メーカ、小売チェーン、大手/中堅ITベンダー
【最近の著作物】
    
「仕事の生産性を高めるマネジメント」(共著)産業能率大学出版部、
     PHP研究所  web Channel「バランス・スコアカードによる目標設定」等

マーケティング 安藤講師 チラシ/HP

4.定員

   12名 (本講座の最少催行人員は6名とします。)

 

5.受講料

   24,000円/人(税込)
   ※受講決定者に受講決定通知書と請求書を送付させていただきます。
   ※主催者が講座を中止した場合、受講料は全額返金致します。

 

6.申込方法

   下記の専用フォーマット」にて応募  又は 「受講申込書」から様式をダウンロード のうえ、
   
(企業用と創業予定者用があります) メール添付で応募して下さい。

 👉 (公財)京都産業21ホームページ上から専用フォーマットを利用しての応募はこちら

                     📄企業用        📄創業予定者用

 

    👉  受講申込書をダウンロードし、メール添付での応募はこちら

                2020年度受講申込書 企業用【企業価値向上セミナー】

     ※(創業予定の方は下の「創業予定者用申込書」の様式をお使いください。             
    但し従業員雇用する計画がある方に限ります。)

         2020年度受講申込書 創業予定者用【企業価値向上セミナー】

 

※申込書を添付のうえ、下記アドレスへご送付ください。 
【メール送信先📧⇒  jinzai@ki21.jp

 

⚠【注意事項】⚠

 ※全日程参加できる方とします。代理出席は不可とします。
 ※勤務先を通さない個人申込みは不可とします。ただし、創業予定者で従業員を雇用する計画がある方
       は可とします。
 ※お申込みは、1社1名とします。※先着順・定員に達し次第締切ります。
 ※申込者全員に受講可否についてお知らせします。


7.募集期間

    ~令和2年10月7日(水)※ただし、先着順・定員に達し次第締切 

 

8.主催

   京都府、公益財団法人京都産業21、京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進協議会

 

9.お問い合わせ先

   〒600-8009 京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78番地
     公益財団法人京都産業21 京都経済センター支所
     連携推進・人材育成グループ 担当:柴田・水沢・坪内
     TEL:075-708-3333   FAX:075-708-3262
     E-mail : jinzai@ki21.jp