公益財団法人 京都産業21 京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト

運営者
京都の未来を拓く次世代産業人材活躍プロジェクト推進センター 公益財団法人京都産業21
産業人材育成・雇用創出推進センター内
京都市下京区中堂寺南町134
京都府産業支援センター内
075-315-9350
受付時間:9:00~17:00
(土・日・祝日を除く)
公益財団法人 京都産業21

「人材活躍支援補助金」事業計画書の受付を開始します<令和2年4月16日(木)~>
受付中

4月16日から令和2年度の
IoT等技術人材活躍支援事業「人材活躍支援補助金」事業計画書の受付を開始します

 本補助金は、生産性向上による社内改革に取り組む中小企業の皆様を対象に、新たに人材を正規雇用する場合、その人件費の一部を助成することにより、質の高い安定的な雇用の創出・拡大を目的とするものです。
 4月16日(木)から令和2年度の事業計画書の受付を開始しますので、お知らせいたします。

 まずは、当センターのコーディネータにご相談ください。

対象事業者

以下の1~2の全てに該当する事業者

  1. 京都府内に事業所を有する中小企業者
  2. 募集要領 別表1に掲げる資本金基準、従業員基準のいずれか一方を満たす会社及び個人のうち、対象業種に該当する者

補助対象事業

 本事業は、生産性向上による社内改革に取り組む中小企業を対象に、新たに人材を正規雇用する場合、その人件費の一部を助成することにより、付加価値の高い正規雇用の創出・拡大の可能性が高いと認められる事業を対象とします。

 なお、本事業の対象となる人材は、京都府内の事業所での勤務に限ります

補助対象経費

 補助対象事業を行うために正規雇用する人材の人件費(所定内給与)です。
 ※詳しくは募集要領を参照ください。

補助率・補助金額

 補助対象経費の80%(千円未満切捨て)とし、80万円を限度とします。
 ※ただし、本事業により雇用した人材の補助対象期間内における実績が下記条件の全てに該当する場合に限ります

 <条件>
補助対象期間において実際に労働した時間数の1箇月当たりの平均が、160時間以下であること。
補助対象期間において実際に出勤した日数の1箇月当たりの平均が、19日以下であること。
補助対象期間における所定内給与額の1箇月当たりの平均が、257,600円以上であること。

事業計画書兼事前着手届提出以前に既に雇用している者は、対象になりません
※対象となる雇用者は、1事業者1人とします。

補助対象期間 

 本事業の事業計画書兼事前着手届日以降で、対象となる人材を正規雇用した日から4箇月を経過する日又は令和3年3月15日(月)のいずれか早い日までが対象となります。

募集期間

 令和2年4月16日(木)~ <随時受付>

 ※本年度の予算に達した時点で終了となりますので、あらかじめご了承願います。

応募方法

 募集要領を確認の上、事業計画書兼事前着手届に添付書類を添えて、下記あて持参又は郵送により提出してください。
 なお、提出に際しては、必ず事前に当センターコーディネータあてご相談をお願いします
 募集要領及び事業計画書兼事前着手届については、下記よりダウンロードできます。

補助金交付要領 

補助金募集要領 事業計画書兼事前着手届

補助金候補事業者

 事業計画書の内容について次の観点から総合的に審査・評価された事業者を、補助金候補事業者とします。なお、必要に応じてヒアリング等を実施します。
<評価基準>
 1.質の高い安定的な雇用の実現性
 2.生産性向上への寄与
 3.事業の実現性

※補助金候補事業者は、雇用後2箇月の実績を提出いただき、項目「補助率・補助金額」の<条件>の達成状況を踏まえ、補助金交付申請書を提出いただき、補助金交付決定を行います。
 また、補助金の事業期間終了後に、実績報告書を提出いただきます。補助金の支払いは、実績報告書を受け、額の確定を行った後、精算払いとなります。

問い合わせ先・計画書提出先

公益財団法人京都産業21
 産業人材育成・雇用創出推進センター
〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町134 京都府産業支援センター
TEL:075-315-9350
FAX:075-315-9351
E-mail:jisedaip@ki21.jp

【受付時間】
  平日の午前9時~正午、午後1時~午後5時